NTT DATA Global IT Innovator NTTデータグループ

株式会社NTTデータ・エム・シー・エス

企業情報

会社概要

社名
株式会社NTTデータ・エム・シー・エス
代表者
代表取締役社長 林 孝樹
本社所在地

〒271-0092
千葉県松戸市松戸2059番地

TEL:
047-365-4820
FAX:
047-367-6455
資本金
3,000万円
設立
昭和48年11月1日
従業員数
103名(2017年4月現在)
役員
代表取締役社長
林 孝樹
取締役執行役員
飯塚 浩
取締役執行役員
桜木 浩二
取締役
上田 剛史
取締役
牛田 英明
取締役
坂野 高士
監査役
小倉 純夫
監査役
大石 正明
組織図
体制図
株主
株式会社NTTデータ
富士通 株式会社
松戸市
松戸商工会議所
株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
資格

沿革

1973年
「株式会社松戸市コンピュータサービス」として設立
旧所在地:千葉県松戸市松戸2060番地
FACOMセンター協議会加盟
1974年
FACOM230-25システム導入
FACOM KEY EDIT 16台導入
松戸市業務開始
(住民記録・市民税・固定資産税・国民健康保険・人事給与・上下水道料金・ 清掃手数料他)
1975年
松戸市第2次業務開始
1977年
FACOM230-38システムにレベルアップ
1978年
松戸市第3次業務開始
1979年
漢字システムプロジェクト発足
1980年
FACOM M-140Fシステムにレベルアップ
日本語ラインプリンタ導入
1981年
松戸市第4次業務開始
OA機器販売開始(パソコン、ワープロ、FAX等)
オンラインプロジェクト発足
1982年
OAプロジェクト発足
1983年
松戸市住民記録オンライン開発
FACOM M-160Fシステムにレベルアップ
松戸市印鑑オンライン開発
1984年
気象システム開発
1985年
FACOM M-340システムにレベルアップ
印鑑セットアップ処理業務開始
F-9450Σによる水道企業会計システム開発
1987年
財務会計オンライン開発
K-280Rによる予算編成システム開発
K-280Rによる病院会計システム開発
CAIシステム業務開始
第2次気象システム開発
1988年
K-300Rによる人事管理システム開発
K-310Rによる図書館情報システム開発
松戸市福祉オンラインシステム開発
1989年
FACOM K-650システム導入
FACOM M-730システムにレベルアップ
2事業所開設
  • 開発センター
  • 電算処理センター
1990年
パッケージソフト開発
ネットワークプロジェクト発足
1992年
秋田センターを大曲市に開設
DS/90 7000シリーズ導入
1993年
FACOM M-1400/30システムにレベルアップ
1997年
インターネットプロバイダー業務
InterShipを開始
パソコンスクール
オープンカレッジMCS松戸校を開校
1999年
松戸市新税オンラインシステム開発
2000年
ISO9001の認証取得
(ユーザプログラム設計及び開発。但しシステムインテグレーション及び
アプリケーションサービスプロジェクトに限る)
2002年
富士通PRIMEFORCE8015M レベルアップ
「エム・シー・エス株式会社」へ商号変更
2004年
プライバシーマークの認証取得
2005年
九州センターを福岡市に開設
2008年
ISMSの認証取得(適用範囲:電算処理センター)
2010年
NTTデータグループ企業、「株式会社NTTデータ・エム・シー・エス」となる。
ISMS認証取得(適用範囲:全社)
プライバシーマーク付与認定契約終了
2012年
秋田センターを閉鎖
2013年
本社を現所在地に移転
2014年
九州センターを現所在地に移転
2017年
電算処理センターを閉鎖         
九州センターを九州事業所に名称変更